FC2ブログ

★地球温暖化への対応

 地球温暖化が進むにつれ、大気はより多くの水蒸気を含むようになり、また、高温になった海水面から多くの水蒸気が供給されるようになることで、より激しい雨が降るようになります。

 実際、統計データでは、1時間に80mm以上の「猛烈な雨」、50mm以上の「非常に激しい雨」が増えております。この傾向は、今後、さらに強くなって行くでしょうし、洪水や土砂被害も多くなると思います。

 これに対処するために、お住まいの地域や頻繁に行かれる地域のハザードマップを手に入れ、どこが危険か、どう避難するかを考えておくことが必要です。

 ハザードマップは、市役所・区役所や役場での配布や、インターネットでご覧いただけます。災害に備え、お住まいの地域等の避難場所や、避難場所への経路を確認しておきましょう。

国土交通省ハザードマップポータルサイト ~身のまわりの災害リスクを調べる~
https://disaportal.gsi.go.jp/

神奈川県
洪水ハザードマップについて
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/f4i/cnt/f3747/p1039469.html
土砂災害ハザードマップ
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p920478.html
「津波浸水予測図」について(平成24年3月)
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f360944/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アジェンダ21

Author:アジェンダ21
神奈川県地球温暖化防止活動推進センター
NPO法人かながわアジェンダ推進センター

http://www.kccca.jp/

カウンター
最新記事
リンク
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示