★ウォームビズ始まる!

衣食住の工夫で冬場の室温を20℃に。家庭や職場で暖房の使用をなるべく抑えようと、環境省が呼びかける「ウォームビズ」が11月1日から始まった。期間は来年3月末まで。
今冬は取組みの一環として、暖房の利いた部屋にみんなで集まる「ウォームシェア」を提唱。家族がリビングなどで一緒に過ごしたり、友人と図書館やデパートに出かけたりする機会を増やし暖房使用の削減を図る。地域で気軽に集まって温まれる場所を「ウォームシェアスポット」と名付け、ホームページで公開。利用者が地図を検索し、新たなスポットを掲載することも出来るしくみだ。
このほか、保温性に優れた服を着ることや体があたたまりやすい鍋料理を推奨。環境省の担当者は「家族や友人との絆を強め、省エネもできる一石二鳥」とPR。

環境省ウォームビズ→http://www.challenge25.go.jp/practice/warmbiz/warmbiz2012/
tool_banner.gif


出典:日本経済新聞11月1日

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アジェンダ21

Author:アジェンダ21
神奈川県地球温暖化防止活動推進センター
NPO法人かながわアジェンダ推進センター

http://www.kccca.jp/

カウンター
最新記事
リンク
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示