★かながわ地球環境賞受賞

私共の環境活動支援コーナーのアドバイザーの岡本正義さんが2月1日、神奈川県より「かながわ地球環境賞」を受賞しました。
平成16年から環境学習・環境教育などの活動が認められたものです。

★環境大臣表彰

環境活動支援コーナー(エコボックス)のベテランアドバイザーの嶋田和夫さんが環境大臣表彰されました。
長年に渡る子供たちへの環境講座などへの貢献が認められたようです。

環境大臣表彰記事

★この夏節電した家庭は50%だった。

家庭需要家で、「2015年度夏季に節電を実施した」と回答は54%で、大口(約9割実施)、小口(約8割実施)に比べ実績が低い傾向がみられた。

節電を実施した理由については、76%が「節電をすれば電気代の節約になると思ったから」と回答。節電の内容は、エアコンや照明、テレビに関するものが最も多かった。

今夏節電を実施した家庭のうち、93%は、「2016年度夏季も節電を継続する」と回答している。他方、節電をする場合も、今夏同様の節電は困難との声が約2%みられた。

また、冬の節電については、52%が、「2014年度冬季に節電を実施した」と回答し、そのうち91%が今冬も節電を実施すると答えている。

本アンケートは、8月下旬から9月上旬にかけて9電力会社管内で、大口需要家(契約電力500kW以上)、小口需要家(契約電力500kW未満)、家庭それぞれに対して実施したもの。10月9日に開催された電力需給検証小委員会で、資料として提示された。資料では、今夏の需給見通しが厳しかった関西・九州電力を例に、概要を紹介している。
(出典:環境ビジネス、一部抜粋)

★久しぶりの虹

このところの長雨がやっとあがりにわかに太陽が出てきたと思っていたら、大きな虹が空いっぱいにかかっていました。
本当に久しぶりの虹。ちょっと心が休まりました。

           IMG_0979.gif

★平成26年度かながわ地球環境賞受賞!!

当センターの環境相談のアドバイザーとして長年にわたり活躍されている嶋田和夫さんが、平成26年度のかながわ地球環境賞を受賞することになりました。
環境教育・環境学習等における環境保全活動が評価されてのことです。

当センターでも作夏に夏休み子供環境教室で「レモンを使って電子オルゴールを鳴らす」実験をして、電気はどうしてできるのかを知るとともに節電についても学びました。

simada.jpg
プロフィール

アジェンダ21

Author:アジェンダ21
神奈川県地球温暖化防止活動推進センター
NPO法人かながわアジェンダ推進センター

http://www.kccca.jp/

カウンター
最新記事
リンク
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示